スターズトレーディングのブログaprilia,MOTO GUZZI, Beta, GASGAS,HUSABERG,HONDA正規ディーラー、REKLUSE、Kouba Link、TUbliss Core、Silmoto、vonzipper、Dirtskin、ZAP Technix、T.M.DESIGNWORKSほか正規輸入代理店、国産、逆輸入オフロードCT110の専門店です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンターカブツーリング 

jumee☆rain今日は朝から晩まで1日中雨雨・・・・今日お休みのバイト君が閉店後やってきて雨の中バイクを片付けてくれた~ニコニコ片付け終わったら突然CT110だけのツーリングをしたいと 今までオフロード、モタード、峠、温泉、サーキットと色々やってきたけどCTで?しかもトラックにCT110だけ積んで山に行くと・・確かにCT110では高速乗れないし下道だって国道246なんか車の流れに乗れない・・面白いかも~!近日中に計画させますよ 

スポンサーサイト

NEWモデル携帯 

先日3年も壊れなかった携帯をauショップで機種変することに・・
事前調査もせず交換したのはMEDIA SKIN別に機能とか細かいことを気にする性格ではないので入店10秒で機種を決め5秒で色を決め・・交換手続きを・・そもそも失敗はそれ以前から始まっていた
実はauショップ10時開店を確認して10時に到着したつもり 入店しようとしたところ10時開店と入店拒否??9時55分だった もうチョット言い方あるだろ~と普段だったらその店には二度と行かないことを決意して帰る 勿論そのときはそう思い銀行に行く用事を思い出しそこから5分の銀行に 銀行で用事をすませ停めてある車の元へ その途中に先程のauショップ 当然通り過ぎようかと思ったら又思い出した・・・今駐車してある駐車料金はauショップで1時間割引になるここは大人になるか~・・・変えようと決めてきた携帯、2度手間だしな~と心に言い訳をして先程のauショップに。
機種交換したのはこれMEDIA SKIN 絵文字名を入力してください
p_index_01a.jpg

大人なって交換、3秒で失敗に気付く
デザインが昔のモトローラー社から出ていたマイクロタックⅡに似ていたからという単純なことで選んでしまったMEDIA SKINしかもデザイナー吉岡徳仁氏によるau design project第6弾モデルとくれば大人は弱い たぶんこれは機能美なんだろうと思い込んで交換した大人な俺 自己責任~!??
店を出ると直ぐに溜まっていたメールを受信し始めた 直ぐに返信しようとキーをスクロールしようとすると・・・また元に戻る その繰り返し 会社でじっくり説明書読んでから返信しよっと・・・
会社に帰って読んだことのない携帯取説 細かい設定以外特別な操作は無い 何故??指が太い?下にスクロールする時に使うキーの下にクリアーキーがあるので押してしまうのです キーを大きくするか親指を細くするか・・・最近メールも携帯もこちらからはなるべく使わないようにしています

試乗インプレッションSXV550 

今日でSXV550に試乗された方が10名以上になったので平均意見をまとめると・・・かなりいい評価ではあるものの普段使いにはチョット?というご意見が多く 今のレーシングセッティングを多少扱い易さ重視のマッピングにする必要があるようです 中には危ない!とのご意見もあり・・・個人的にはこのバイクは買い物向きでは無いので今のセッティングをもう少し中低速に振るぐらいでいいのかな~今のセッティングでもドアカーンとくるパワーじゃなく気持ちよく加速しているうちにフロントが自然とUPする感じで上は凄く気持ちいい~ちょっと気になるのが少し暖気して走り出し1回目の停止(信号待ち)で電動ファンが既に回ってること 日本の真夏は大丈夫かな~・・・・
  

試乗2回目SXV550 

今回のお借りした試乗車はセッティングがレーシングセッティングにノーマルマフラー(芯抜き)なのか低回転域でギクシャクギクシャク 昨日試乗された方はノーマル状態で試乗してみたっかた・・と 確かに低回転域でのアクセルのつきが良すぎてスムーズに走行するには半クラッチを使わないと・・でも3速でアクセル普通に開けるとモリモリと安全に?ウイリーを開始するは高速域でもハンドルブレも無いしメチャメチャブレーキ効くし 国産の市販車にはありえない荒々しさは(荒削り?)感じてもらえるはず 

試乗車ビービーSXV550 

一目惚れで始めたapriliaディーラー 本日アプリリアジャパン様から試乗車SXV550が入荷~!ツインエンジ~ン!始動~ さすがにツイン550cc良く回るしトルクも十分 直線番長は頂き140km巡航もらくらく~かなり期待できます ただウインカースイッチとホーンの位置が通常国内モデルとは上下逆で交差点手前で必ずホーンを鳴らして違う意味で歩行者の注目の的 皆振り向きます これには少々慣れが必用かも・・・因みに曲がった後もホーンです ビービーしながら試乗終了 5月27日までこの試乗車があります 是非気になる方も気にならない方もお気軽にビービーしにご来店下さい 
20070517170629.jpg

Mr.Bikeの雑誌取材 

何故かMr.Bikeがアプリリアディーラーでの雑誌取材 
Mr.Bikeがなんで?まだディーラーを始めて1ヶ月のうちに?
雑誌に載ることはマイナスじゃないから勿論お引き受けすることに・・・
Mr.Bike:アプリリアディーラーを始めたきっかけは?
私:一目惚れ。
Mr.Bike:アプリリアは乗ってみてどうですか?
私:未だ一度も試乗してないから分かりません。
Mr.Bike:苦笑 では耐久性とかは分かりませんよね?
私:ハイ!(元気良く)

こんな感じで2時間の取材
これで大丈夫なのかな~どんな記事になることやら・・・逆に楽しみ


VONZIPPERのゴーグル 

僕も愛用サングラスとMX用ゴーグルはVONZIPPER
もともとはLAのサングラス屋さん これがクールでカッコイイ
オークリーみたいに大勢がしていないのも○勿論商品も○
マルチプレックスでも結構知名度も人気もあって並べててよかった~
FMX系にはサポートしてるので使用しているライダーも最近多いのですがその他ではいま1つ・・・・ご存知メタルマリーシャのディーガンもその一人
でも最近間違い無くセンスのいいライダーにはかなり指示されてます
それっぽくないのが指示されてる理由かな~?

20070515131958.jpg


20070515132223.jpg

20070515132254.jpg

お台場MULTI PLEX(マルチプレックス)2日目 

2日目もまずまずの天気でマルチプレックススタート 2日とも晴天に恵まれたマルチプレックスは初めてじゃないかな~
9時に到着 既に入場門には10時開門を待つ人人人・・・頑張るぞーッ太陽
昨日の日焼けで首が痛い・・・ずーっと立っていたので足も痛い・・・ついでにビールの飲み過ぎで頭も痛い苦汗・・・セデスとユンケル飲んで2日目スタート
20070514151725.jpg

20070514151756.jpg

FMXのショーはやっぱりやばい、やば過ぎる昨日は強風で練習FMX?で少々不完全燃焼ぎみ 今日は違います 特にTEAM MXVIRUSのEIGOとDAISUKEのFMXは凄かったな~くれぐれも危険ですので皆さんは真似をしないように
この程度の真似はバイクの持ち主にことわればOKです
毎年お手伝いして頂いている岡田商事の矢田さんのFMX??Special thanks!!jumee☆thanks1
20070514152752.jpg



20070514153824.jpg

今年で最後のお台場マルチプレックス お台場でやるから参加してきましたが山奥でやっても意味が無~い みんなで石原都知事に願いしてみましょう!!
MINIMOTO.jpg

お台場MULTI PLEX(マルチプレックス)初日 

お台場でのマルチプレックス初日が無事終了~
天気は最高!良すぎるぐらい 去年が初日大雨だったことを考えると最高の天気 天は我を見捨ててはいなかったのかな?朝6時から会場準備アプリリアジャパンさんからお借りしたテント以外はいつも通り しかしこのテントが大問題 3x6mmのクイックテントが2人では広がらない・・なんとか少しずつ広げてようやく完成!なんとか会場時間の10時に間に合い ホッ・・まだまだアプリリアRXV、SXVのは注目が集まります 一時は人垣ができるほどの注目があったのはアプリリア初めて良かったのかな~?と思えるほど 初日で準備や対応に追われあまり写真とることができませんでしたがモタードではランプ使って大ジャンプしてたのは驚き もう一つの驚きはスターズのお客さんが四国から来てくれたこと 明日もう1日頑張らないと 日焼けした顔と腰が痛い・・・・・

出店準備完了


モタード1


20070512223928.jpg

Moto-1熱田選手のジャンプ~シャッター遅れではありませんクリックするとちゃんと全体が入ってます
20070512224034.jpg

DIRTSKIN 

DIRTSKINについて
元々ATVやサンドバギーでサンドレース中のサスペンションへのダメージを予防するためのポピュラーなプロテクションカバーをオートバイ用にサイズを変更して作った物です 素材は2mm厚のネオプレーン(ウエットスーツなどに使用される素材)で他メーカーでも商品化されていますが色や柄が選べずなんともかっこ悪いものでした しかも装着方法がフロントフォークを三又から一旦外して装着する必要がありました DIRTSKINの場合色も柄も選べ装着も手間要らず 下の写真の様に裏側が全てベルクロになっていて巻いて着ける ただそれだけ・・・シールスキンもリアショックカバーも装着方法は同じですがリアショックカバーについては多くのモデルでリンクサスの為そのまま装着するのはかなり大変です リフトアップしてリンクを外して装着することを綺麗に装着する為にはお勧めします 
セット内容や正立ホークへの使用のご質問がよくありますがこの商品はリアショックカバー以外は倒立フォーク用です
セット内容については全ての商品に4カラーxプレミアム11パターン(¥300UP)があります
倒立シールスキン左右2点で1セット¥2900
倒立フォークスキン左右上下4点1セット¥3900
リアモノショックカバー¥3200
シールスキン、リアショックカバーはフォークオイルの劣化を伸ばすことはできませんがダストシールやオイルシールが圧倒的に長持させます
注意すべき点はシールスキンに小石などが挟まったままで走行を続けるとインナーチューブそのものにダメージを与えることになります こうなるとお金も手間も大変です

倒立フォークスキン装着例FRONT FORK SKINS1

FRONT FORK SKINS2

各アイテム4カラー(RED・BLUE・YELLOW・BLACK)11プレミアムパターン
カラーとパターン


GARRRRR6月号 

GARRRRR 6月号

REKLUSE Z-StartPro(Zスタートプロ)のインプレッションが東福寺氏テストにより掲載されました 内容的にはもう少しハードな使用時のことが輸入元としても知りたかった・・かな 興味のある方は立ち読み?してみて下さい 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。