スターズトレーディングのブログaprilia,MOTO GUZZI, Beta, GASGAS,HUSABERG,HONDA正規ディーラー、REKLUSE、Kouba Link、TUbliss Core、Silmoto、vonzipper、Dirtskin、ZAP Technix、T.M.DESIGNWORKSほか正規輸入代理店、国産、逆輸入オフロードCT110の専門店です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大盛幕の内弁当 

飾りにいいと思ってお願いしていたRS125の限定スペインズNO.1カラーが入荷~早速アプリリアコーナーのど真ん中に展示 これが本当に原付?弁当に例えるなら大盛幕の内弁当 ボリュームも作りも本格的 2stロータックス125cc6速ミッションエンジンにアルミバフ掛けフレーム ブレーキなんかシングルだけどラジアルマウント ここまでくればブレーキマスターもラジアルポンプ 国内メーカーじゃスクーターかエイプ(のり弁?)ぐらいしか作っていないジャンル 
かっこいいから・・飾りにいいじゃんって理由で注文

RS125限定スペインズNO.1

でも飾り期間3日で本日SOLD~
嬉しくも有り、次に飾る物が無くなった~悩み もう一台無いか週明けアプリリアジャパンに聞いてみよ~国内メーカーもこのぐらいの幕の内弁当作って欲しいよな~・・とお腹が空いてる日本人も多いのでは?

スポンサーサイト

日本海 

昨日の午後2時から07WR450Fと07CRF450Xの納車
かるーい気持ちで納車先の埼玉と新潟はここ町田市から見ると同じ方面じゃん?運送業者への依頼をキャンセルしていざ出発!埼玉のお客様にWR450Fを納めたのが4時半その後飲まず食わずノンストップ(トイレ休憩のみ)で三条燕へ! 日本海側の日没に間に合うかな~・・・と長ーい長ーい関越トンネルの中 いつ走ってもあのトンネルは長い(昔はこのトンネル無かったから三国峠越え?ありえない!) トラックでトンネル最高速チャレンジーしながら・・田中角栄さんに感謝~!
到着は8時 ここまでの走行距離350km思ったより遠かった~計算上は運送業者に依頼したほうが絶対お徳でもなるべく直接納車したほうがいい お客様の生ボイスはありがたい 自分にお疲れ様~

ローダウン 

ようやくアメリカのKOUBALINKからaprilia RXV/MXV/SXV用のローダウンリンクが本日届いた 形はCR/CRF用の物に極似でも比べるとチョットだけ長さが異なる 良く似ているはずKOUBA社の説明でもとめるボルトはCRF系のボルトを使用せよと・・・・aprilia社はかなりCRFを研究したみたい 先日コルセさんから送られてきたapriliaSXV用のスリッパークラッチはなんとCRF450R用!KOUBALINKはグリスアップ用のニップルも付いていてメンテナンスも簡単!

APR3.jpg

早速装着 リアのアクスルからフェンダーまでが5cm!下がった下がった~こんなに下がったらJUMP→底着き?短足日本人はそんなこと言ってられません(どうせそんな大JUMPできなし)フロントフォークの少し突き出し変えて・・・完成~!クラッカー
これなら両足のつま先が完全に地面に届く!キックスタンドの立ちが気になるところですが・・・RXV450日本仕様完成!

AXONE 

今回SXV450を試乗車の為に登録しました
専用のマッピング書換え秘密ツールAXONEで色々なセッティングに試乗予定
これがマッピングを変更する為のスペシャル&高価なAXONE 
AXONE

いざドノーマルで試乗~
前に乗った試乗車はレーシングマップ その記憶が体に・・・
体がバイクの加速より前に出る感じ?正直遅い遅すぎる フロントがやけに重い 体感28hpぐらい?
次にノーマルマフラー(芯付)標準フルパワーマップで試乗~ 
マフラーの抜けが悪いせいか パワー感はドノーマルの2倍近い感じではあるもののコントロールできないほどのパワーはない ウインカーも出せる 簡単なマッピング変更でここまで変わるとは・・恐るべしAXONE  
明日はノーマルマフラー芯抜き標準フルパワーマップで試乗してみようっと・・・た・の・し・み


RXV450オプションパーツ? 

未だ発売されて間もないモデルのアフターパーツは少ない・・・
今回RXV450にフロントディスクカバーを付けて欲しいとの依頼を簡単に受けてしまい四苦八苦 
RXVのローターがデカイ!270mm アクスルシャフト径が異常に太い25mm ヨーロッパのサイトを探してもRXV用なんて無い~
取りあえず装着できそうなアチャルビススパイダーエボとHONDA系のマウントをオーダーして現物合わせ ノーマルカラーとHONDA用のマウントを加工して・・・思ったより良い出来!

アチャルビススパイダーディスクカバー改

お次はオートキックスタンドの解除 勿論勝手に跳ね上がるスタンド慣れていないとバイクを倒してしまう危険もあるのですが・・このキックスタンドは凶器 右側に立ってバイクを起こすと当然スタンドが跳ね上がる 跳ね上がったスタンドがスネに!でも手は離せず・・・とても痛い 呼吸が止まるぐらい 解除は簡単~これもCRF450Xのスタンドボルトとスプリングに被せるゴムで完成~それでも右のスネを気にしながらバイクのスタンドを上げてしまう~

ノンオートキックスタンド

2008CRF150R予約開始~! 

2007モデルはあっという間に完売 正直初期モデルだし値段が凄く上がったのでこんなに売れるとは・・・もっとオーダーしておくべきだったと後悔した2007モデル やっと2008モデルの予約が始まりました 評判上々価格も1万円ぐらい下がって嬉しい限り 買いそびれた方は急がないと!
2008の価格はCRF150R(スモールホイール)が¥479850 
CRF150RⅡ(ラージホイール)が¥496650
6月14日までに注文すれば7月には手入るかも 後4日しかない・・・
一便予約開始

オイオイオイルシール? 

想定外のフォークオイルシールからのオイル漏れびっくり
で・・他の新車も全てチェック・・・本日入荷した2台も含め5台中4台が・・・うッ漏れてる!しかもダダ漏れ
梱包されている状態でかなりテンションをかけてタイダウンされてくる
逆車など日本車の梱包はフロントフォークにテンションはかかってない 
その辺りに問題があるのかな~明日から4台まとめてシール交換か。。。。
他で購入されたSXVは大丈夫なのかな・・・
メーカーには梱包方法を含め対策して頂かないと・・・

新車のフォーク

フルパワーじゃないSXV550 

今回フルパワー化も欧米化?もされていないSXV550に乗った
とても普通な感じ・・ブレーキの効くDRZ400SMかと思うぐらい
こんなに違うもの?インジェクションのマッピングとは恐るべし~
フルパワー時に比べパワー感は半分ぐらい、頭打ちも早い・・お陰でフルパワー時には困難だったウインカーも余裕で出せる これは良いこと 
フルパワー時3速で普通の加速でフロントがグイグイ浮いてきたのにアクションかけても上がってこない でも乗り易い~これならタバコも買いに行ける

サプライズ 

出だしはまずまずのアプリリア RXV・SXVを3台売約で思った通りの滑り出し ただ試乗された方にまだ契約なし・・・何故?
個人的にはパワー十分、デザイン最高、2年保証、価格も他社と変わらないとくれば即決かと・・・
次の試乗車はノーマル?フルパワー?で悩み中~でも多分フルパワーやっぱりフルパワー何がなんでもフルパワー腕がなくてもフルパワー売れなくたってフルパワー?
納車時のサプライズも考え中~スプマンテ(イタリアのスパークリングワイン)プレゼント?お酒は嫌いな人も・・ハスクバーナは自転車くれるらしい・・・ほすぃ~
納車はもうすぐ いいアイデアが浮かばない・・・・
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。