スターズトレーディングのブログaprilia,MOTO GUZZI, Beta, GASGAS,HUSABERG,HONDA正規ディーラー、REKLUSE、Kouba Link、TUbliss Core、Silmoto、vonzipper、Dirtskin、ZAP Technix、T.M.DESIGNWORKSほか正規輸入代理店、国産、逆輸入オフロードCT110の専門店です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックアップ&オフ 

巷ではゴールデンウィークも始まったらしく・・・本日は連休前最後の納車 CRF450Xモタード 遠方からトランポで・・・これがなんとダッジラム3500 エンジンもⅤ10 8000cc~!←ダッジバイパーと同じエンジンでかいめちゃくちゃでかいモトクロッサーにはピックアップが似合いますが・・・これだとCRF50ミニモトに見えちゃうかも

RAM3500.jpg

スポンサーサイト

DORSODURO750(ドルソデューロ?) 

シバー・マーナが日本では発売されたばかりなのに今秋イタリア本国で発売されるシバーベースのモタードモデル ドルソデューロ?←読み方が正直まだよく分かりませんが・・・・問い合わせがシバーより多い・・・ジムカーナに使いたいとかこれでMOTO1アンリミテッドに使いたいとか・・・さまざま・・・共通なのは普段使いではないこと・・・日本での発売は1年先の来春 本国で発売されたらDORSODUROの外装部品を取寄せSHIVERに装着してしまおうか・・・好き嫌いはありますが個人的には確かにかっこいい お客様情報で既に動画もアップされているようです 走りもよさそうな感じで◎ 国内での販売は未だ先ですがとても楽しみな1台です

             デルソデューロ1   デルソデューロ2

サポートされる側・する側 

今年からVONZIPPERのMXゴーグルをスターズで扱うことになりモトクロス・モタードにてCMの年と思いもありサポートを希望されるライダーにほとんどサポートさせて頂いてます いままでこの様な形で商品をライダーにサポートした経験がないのでただ商品を提供することを各レースで開幕戦からしていたところ・・・1.2戦が終了してちょっとしたことに気付きました レースの度に結果報告や今後の課題について電話をくれるライダー又はメールや文書で これが全く無いライダーもいたり・・・全員が何も無ければ気付かなかったこと・・・こちらも商売で宣伝の為のサポート 見たことも話したことも無い多くのライダーに町田の一商店がサポートしていることをご理解頂きたい いくら成績が良くても早く走れても こんなことをチョット考えてしまいました   

デヴュー試乗会明日より継続で・・・ 

昨日はハリキッテ朝7時に来て準備してたのにSHIVER・MANAの試乗は0!チョットショックびっくり 

本日はまずまずの試乗目的のお客様

試乗前はSHIVERが圧倒的に試乗されたい人数が多かったのですが・・・試乗後はMANAもいいね~と悩む方大半 楽チンCVT-ATはやっぱり使い勝手がいいのか ネガティブな意見が無し コンビニからツーリングまでこれ1台で行けちゃうね~◎ほとんどのフルフェイスが入るメットインも◎ その気になれば運転下手でも結構早い◎カタログ上の重さはスムーズCVTのお陰で全く感じない◎

SHIVERを購入された方の中にはMANAを試乗してたらまた悩んじゃってたよ~と

これでデザインがSHIVERに近かったら・・・絶対MANAとも 

ネガティブな意見といえば近くにアプリリアディーラーが無いとかウイリーができないとか汗; とてもいい感触の試乗会でした 明日からもSHIVER・MANAの試乗車は用意してあります 土日仕事の方も免許証さえあればいつでも試乗できます(ヘルメット・グローブも貸出し) 試乗された方にはアプリリアエコバックも継続プレゼント中~

               MANA metin  SHIVER MANA3

SHIVER MANA デヴュー試乗会 

ブログで告知するのすっかり忘れていました~キャー

本日19日と20日は全国アプリリアディーラーにてSHIVER750・MANA850の一斉試乗会が開催されています(勿論スターズでも)

興味のある方は勿論全く興味の無い方も是非ご来店下さい 試乗された方にはプレゼント(写真のアプリリアバック)を差し上げます(数に限りがありますが・・) 今のところお天気もいいし・・・試乗会日和となってま~す

              SHIVER MANA3 SHIVER MANA1
 

今度はMANAプレス試乗会に潜入 

須走のホテルにてシバー続いて今度はマーナ(MANA)のプレス向け試乗会 今回のマーナはCVTオートマチックを採用している為シバーより多目のプレス関係者 スクーター雑誌の方まで
場所選択はピアジオグループジャパンの誰が見つけてくるのか・・場所・建物・昼食となかなかいい所 今回も2007年富士スピードウェイで開催された際なんとフェラーリチームが使用したホテルだとか フロントの脇にはフェラーリチームの記念写真集やマッサやライコネンのサイン入りキャップなどが誇らしげ?に展示 ホテルの名前はオーベルジュブランシュ本日の宿泊客はピアジオグループ社員3名と俺の4名ダケ!世界の名門F1フェラーリチームがスタッフ全員で貸切ったホテルをピアジオグループは4名で貸切った!アプリリアはチームフェラーリを超えた?たまたま宿泊客が4人だけだったから・・・

    4-17-2.jpg 4-17-9.jpg 
でもこのホテルこんな所で採算取れるの?138号といえば自衛隊の演習場に向う時によく前通ってたのに・・全く気付いてなかったし・・他に宿泊客がいないならお部屋をアップグレードして大きな部屋に変更して喜ばしてくれたりもなく・・夜は夜で他に宿泊客がいないのに通路のソファーで一杯やってたら注意され・・・高校生の修学旅行じゃあるまいし・・だったら遅くまでバーの営業しとけ~!見た目はまぁまぁなのに内容は??でした

宿泊が目的で来た訳じゃないので・・・そう試乗会・試乗会 試乗会当日の天気予報は雨 シバー同様マーナにもレインモードがあるもののやっぱり雨の日のライディングは・・僕は大嫌い←好きな奴なんかいないか・・

          4-17-3.jpg   4-17-4.jpg   4-17-8.jpg

雨の中試乗を終えたプレスライダーの多くはホンダDN01と比較されてましたね 僕自身はDN01に乗ったことがないので今度ドリーム店に是非試乗しに行きたくなりました 理由はこのホンダDN01プレスの方の評価はメチャクチャ悪い 雑誌にはそんなにネガティブな評価は無かったのに・・・メーカーとのしがらみとかあって云いたい事全ては記事に書けないのか・・・で、このDN01本当にひどいバイクなのか乗ってみたくなりました でも陰ではマーナをメチャクチャ云ってるかもしれませんね 表向きその場では高評価なマーナでした

    4-17-5.jpg 4-17-6.jpg 

    4-17-1.jpg 4-17-7.jpg美味しいランチでした~Thanks

 

リサイクル完了 

小物に少々お金はかかったものの結構リッパなディスプレイ用の箱ができました~我ながら絶賛絵文字名を入力してください 
下のはキャスターも付けて移動も簡単~レンサルだけじゃもったいないのでVONZIPPERのニューモデルゴーグルもディスプレイしちゃうことに どうです?欠点はスピーカーとCDプレイヤーが同じベニヤ板に埋め込んであるので音量を上げると飛んでしまうこと・・・音量はほどほどに

レンサル
 

レンサルリサイクル 

先週ビックサイトにて開催されていたモーターサイクルショーでレンサルブースにて使用されていた什器を捨てるのはもったいないと~そこで¥0で頂くことに・・・張りぼてで作られた3日間限りの什器を店内で使う為ただの箱を改造することに 特に下半分はレンサルのマークが入っただけのただの箱 そこに先ず捨てようとしてたスピーカーを埋め込むことに・・・加工はペラペラのベニヤ板1枚だからカッターナイフでゴリゴリ・・・スピーカーボックスのサイズに穴を開け・・・裏にスピーカーを乗せる台を付けて 第一段階終了~上半分はアクリル板をはめ込むようになっているのでかっこよくダウンライトで商品をライティングすれば そうとうかっこいい什器になりそうな予感~更に中央にはこれもまた捨てようとしてたオーディオセットを埋め込んで・・・こんなリサイクルもありです 完成が楽しみに・・・音楽とハンドルの共演

         DSC02805.jpg  DSC02806.jpg

スーパーカブで遊んじゃえ!! 

HONDAカブ50周年を記念してカブでエコなモーターサイクルライフを 俳優業の近藤スパ太郎さんよりひょんなところから車両提供の打診 この企画に選ばれたのはCT110ハンターカブ 実はスパ太郎さん自身前から気になっていたモデルだったようで・・・ロハス・エコとは言ってもCT110自体かなり前に設計され今もオーストラリアのみで販売されているモデル 本当のエコでは無いものの排気量が小さいから二酸化炭素排出量は大排気量車よりは少ないはず?・・しかもカブよりファッショナブル?・・カブ系なのでアフターパーツも多い・・カブ最大排気量・・そんなことで厳選?されたようです 未だ企画段階で決定した訳ではありませんがバイクに全く興味の無い人にも興味を持ってもらえるそんな企画らしい 露出?好きな僕としては車両提供を拒む理由もなくOKとなり お近づきの記念写真となりました~ スパ太郎さんと一緒に写るHONDA XR250Bajaは一度盗難にあってタイで発見され日本に戻ってきた濃いめのオーナースパ太郎さんに似た生命力と存在感のある電動コースマップ付のXR250Bajaでした その後外展示してあったスコルパ4Tricksに釘付け写真撮りまくりなスパ太郎さんでした これもカブ系と言えばカブ系?

  近藤さん  XR250BAJA.jpg  4Tricks.jpg
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。