スターズトレーディングのブログaprilia,MOTO GUZZI, Beta, GASGAS,HUSABERG,HONDA正規ディーラー、REKLUSE、Kouba Link、TUbliss Core、Silmoto、vonzipper、Dirtskin、ZAP Technix、T.M.DESIGNWORKSほか正規輸入代理店、国産、逆輸入オフロードCT110の専門店です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC 

韓国との決勝戦観ました~

 

韓国も強かった

 

前回優勝国日本と準優勝国キューバが同じグループだったり?

 

韓国との同一カードが5回もあったり

 

優勝はしたからいいものの・・何か?

 

キューバのカストロ前議長もご機嫌斜めらしいし

 

キューバを韓国と日本と同グループ2次ラウンドにしたのはアメリカの作戦だと

 

日本も負けてたら同じこと言うだろうけどね

 

決勝タイムリーを打ったイチローはやっぱりイチローでした

 

最後の打席で考えたことは?の日本人記者の質問に

 

今、日本では凄いテレビ視聴率だろうな~って

 

凄い奴です

 

スポンサーサイト

雪上ATTRAX 

行って来ますた~

 

只見スキー場に

 

初ATTRAXの雪上試乗

 

最初はスノーモビルチームスタッフも興味深深・・・

 

最初は・・・・・・

 

正直、自身もう少し走破性がいいのかと

 

勿論この積雪で普通のオフロードバイクで走るのは完全に無理

 

先ずは僕から試乗・・・・・

 

とりあえず前には進むものの・・・・・・

 

フロントが最後には流れて転倒・転倒・転倒

 

イメージしていたカウンターあてながらのコーナーリング?

 

無理・無理

 

トラクションすら分らない

 

雪になれてるスノーモビルチームスタッフはトラクションかけるのがやっぱり上手

 

ゆっくりではあるものの最後はなんとか転倒せずにコースを一周してました~

 

マディー好き?のガルルの大塚さんもかなり上手に乗りこなし?ておりました

 

現地のスノーモビルクラブのワイルドフォックス五十嵐さんも雪質がもう少しよければと

 

最後は慰めのお言葉・・・

 

この時期スキーのエッジも効かない粗目の氷状の雪

 

現地ではザックテルと・・・・・

 

改善箇所や修正箇所の多いATTRAXですが・・・

 

マディーレースの練習にはこのATTRAX

 

メチャクチャストレスと疲労は溜まりますが 

 

”あると思います”

 

スノー動画ヒルクライム動画2台揃って雪質がいいと・・動画

ATTRAX1.jpg ATTRAX2.jpg ATTRAX3.jpg

 

 

 

 

 

無事到着 

東北道那須塩原IC下りてから100キロ

しかも下りてからは全て峠道

あちこちで路面凍結あり?

正直考えてたよりメチャクチャ遠かった~

途中コンビニ3軒タヌキ一匹しか遭遇せず

こんな場所がまだ日本にあったんだ~と・・・・

1人で来なくってよかった・・・・

イベントでの雪の心配はなさそうな感じの残雪

無事到着風呂に入って明日に備えることに

出発~ 

福島只見スキー場に向け出発~

 

東北道西那須野塩原ICから下道約100km!

 

一度も行ったことがないから何時間かかるか・・・

 

見当もつかず

 

行ってきま~す

ATTRAX CRF450X1 

雪仕様CRF450X 

8日の雪上イベントに向け

ノーマルに戻してあった08CRF450Xの足回りにATTRAXキット装着~

昨日の雪が積もったら雪上試走だできたのに・・・・

朝起きたら積雪ゼロkao07

 

初雪上走行はやはり只見スキー場のイベントが初となりそうです

 

 

 

ATTRAX CRF450X2 

ATTRAX CRF450X 

ATTRAX雪上走行イベント 

ガルルのATTRAX広告を見たスノーモビルチームの方から

スキー場でのイベント参加のお誘い

スキー場で走れるなんてめったに無いチャ~ンス

しかもATTRAX雪上走行は自身初体験

場所は3月8日福島県只見町営スキー場AM10時から

当日8日はガルル編集部さんのインプレション取材もあり

興味のある方は8日に試乗しに来て下さい

既にATTRAXをご購入された方も是非参加連絡下さい

数台で走ったら・・・・楽しそう~

ゴーグルはスノー用?MX用?

試乗車両はCRF450XのATTRAX付き!

イメージはこんな感じ?

neige3.jpeg 

SHOEI VFX-W 

SHOEI VFX-W 

SHOEIが昨年暮に海外販売を開始したニューモデルVFX-W

 

国内ではSG(製品安全協会)規格を取得できない為

 

メーカーは国内販売ができない・・・・・・と

 

商品自体はヘルメット規格では一番厳しいとされるSNELL規格取得

 

日本のそれはR45規定とか変な規格があって・・・

 

帽体に角度のある部分は外れる構造にしないといけないらしいく

 

それでも昨年暮からオフロード・モタードユーザーからの問い合わせが多く

 

希望されるユーザーには公道での使用ができないことなどを説明して輸入販売していたところ

 

これが問題を・・・・

 

SGマークの製品安全協会からは販売中止を要求する趣旨の電話は入るし

 

ヤフーオークション出品は違反商品として取消されるは

 

その取消内容の全文は知的財産プログラムによるもの?らしい

 

国内販売されていない商品を輸入して販売することが知的財産を害するなら

 

逆輸入車のCRFやWR-Fもそれに入ってしまうのでは?

 

確かにVFX-Wと現行のVFX-DTを見比べたら

 

多くのユーザーがVFX-Wを選ぶことに

 

で、国内でVFX-DTが売れなくなる

 

HONDAとSHOEIの器の差でしょうか・・・・・

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。