スターズトレーディングのブログaprilia,MOTO GUZZI, Beta, GASGAS,HUSABERG,HONDA正規ディーラー、REKLUSE、Kouba Link、TUbliss Core、Silmoto、vonzipper、Dirtskin、ZAP Technix、T.M.DESIGNWORKSほか正規輸入代理店、国産、逆輸入オフロードCT110の専門店です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化を続けるREKLUSEには理由(ワケ)がある 

一昨年KTMファクトリーと一緒に進化を続けてきたREKLUSE

2012アメリカでスモールビジネスオブザイヤーに輝いて

絶好調~なREKLUSE

遂に外側からギャップ調整が可能なEXPクラッチが登場

但し油圧クラッチシステムを採用しているモデルのみ

先ずはKTMモデルからリーリース開始! ←やっぱり・・・・・

昨年ダイヤフラムスプリングを採用したKTMモデルに

EXP2.0が登場したかと思いきや

    更に進化したCORE-EXPとEXPクラッチが登場

クラッチカバー開けずにヘックスキー1本でギャップ調整ができる!!

現在装着しているユーザーにはこのことがどんなに画期的なことか!

分かります?

   そのアジャスターパーツがこいつ↓

DSC09663.jpg 

ってブログ更新している最中にリクルスのAlisonから携帯に連絡が・・・・・・

出荷した新しいアジャスター付モデルの一部モデルに問題が・・・・・

KTM350EXC-F用(フリーライドも)はイグニッションカバーに干渉して・・・・・

アップデートする必要あり商品発送を中止せよと・・・・・
 
JNCC最終戦に間に合わなくってごめんなさい

日本語訳インストールマニュアルを徹夜で作ってたけど・・・・

未だ完成してなくって出荷できずにいて幸い?

問題が発生しても直ぐに無償対応するREKLUSE

レース専用パーツメーカーなのに

アメリカでスモールビジネスオブザイヤーなるだけの理由が

ここにあります

勿論、現在CORE-EXP2.0又はEXP2.0が装着されている方には

油圧クラッチモデルなら特別価格にて外からギャップ調整が可能になる

アップデートキットがご購入頂けます

保証書を添えてFAX又はメールにてお申込下さい

価格は¥14800

お早めに
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://starstrading.blog101.fc2.com/tb.php/368-a9a2c685

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。