スターズトレーディングのブログaprilia,MOTO GUZZI, Beta, GASGAS,HUSABERG,HONDA正規ディーラー、REKLUSE、Kouba Link、TUbliss Core、Silmoto、vonzipper、Dirtskin、ZAP Technix、T.M.DESIGNWORKSほか正規輸入代理店、国産、逆輸入オフロードCT110の専門店です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DYNO TEST 

アプリリアの公式サイトやカタログにも掲載されていないSXV/RXV最高出力
雑誌には550のVDB←バンデンボッシュモデルで70hpとか書かれていたけど・・・いったいどのくらいなの・・・?と素朴な疑問と最近入手したパワーコマンダーでのセッティングも含めベース(ノーマル)でどのような特性があるか調べることに 勿論ここにはベンチが無いのでお世話になっている近所のモーターサイクルドクタースダさんでベンチをお借りして空燃比も含めてDYNO TESTをすることに 
TEST車両はSXV450:ヨーロッパ向けの標準マップに書き換えマフラーは日本向けに付いているマフラーの芯を外してテスト 天気は晴れ 気温25℃
20071007102040.jpg

結果MAX54hp MAXトルク3.8
パワーではハスクの510やフサベル650を凌ぐ結果にビックリビックリ
しかもツインなのにハスクのトルクに負けてない!更にテスト車は450でヨーロッパノーマル仕様 日本未発売のVDBレプリカの70hpは間違いないと確信した!ニコニコ 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://starstrading.blog101.fc2.com/tb.php/44-629e774c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。